「やよいの青色申告」旧製品をご利用の皆様へ

業務内容

共済・保険 - 労働保険は杉並青色申告会事務組合

業務上の事故発生に備えて、労働保険に加入しましょう。
加入の手続き等の事務代行はお任せください。ご相談も受け付けております。

労働保険制度の特色

  1. 労働保険は、労災保険と雇用保険を合わせたもので、常時労働者を使用する事業主は必ず労働保険に加入することが、法律上義務付けられています。
  2. 事業主は、労働者の義務上の災害に着いて、災害補償の責任があります。労災保険は、事業主に代わって国がその補償を行う保険制度です。(労働者の通勤途中での災害も保険が適用されます。)
  3. 雇用保険は、労働者が失業等の場合に労働者の生活及び雇用の安定を図るとともに、再就職を促進するため必要な給付を行います。
  4. 事業主負担分の保険料は、所得税法上全額必要経費となります。

杉並青色申告会事務組合の3つのメリット

事業主や家族従業員も特別加入という制度を利用して労災保険に加入することができます。

※家族従業員のみの事業場又は事業主のみの事業場は加入できません。

労働保険料を年3回に分割て納付が可能

※未加入事業場はご注意を!
労働保険未加入の事業主に対して労働局からの問い合わせが増えています。
未加入期間に業務災害が発生した場合、追徴金などの重い罰則が課されます。

安価な手数料で事業主自身の事務処理が軽減されます。

労働保険 利用者の声

gyoumu1542_photo.jpg

株式会社 ホリウチ
代表取締役 堀内 正勝 様

6年前まで、他団体に加入していましたが、月々の組合費や共済費、その他諸費用が高く困っていたところ、監督署で申告会を紹介していただきました。

申告会に委託替えすることにより、他団体に加入していた時より事務手数料が安く抑えられるようになりました。また、その他諸費用も不要になり、法人設立したばかりの当時は大変助かりました。

現在では、1人親方労災の取扱いをしてもらえるようになり、外注先の個人事業主の一人親方労災の手続きもお願いしています。現場で必要な加入者証の発行から、煩雑な事務手続きが申告会でスムーズに済ませられるので便利です。

よくある質問

アルバイト1人でも加入は必要?

はい。労働者(パート、アルバイト含む)を1人でも雇っていれば、加入は必要です。

事業主も加入できるの?

労働保険事務を事務組合に委託している事業主は労災保険に特別加入できます。
特別加入を希望される方は事務局までご相談ください。

保険料はいくらなの?

事業の業種や賃金によって保険が異なります。
お見積りいたしますので、お気軽にご相談ください。

労働保険料【計算例】

gyoumu1542.jpg

ページトップへ
f