「やよいの青色申告」旧製品をご利用の皆様へ

最新情報

年頭挨拶

社団法人 杉並青色申告会
会長 高橋 新一郎

takahashi2008.jpg新年おめでとうございます。

皆様には、ご家族お揃いで、お健やかに新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。

昨年は米国発金融危機の影響が世界全体に飛び火し、わが国においても日経平均株価がバブル崩壊後最安値を更新するなど、世界的な金融危機によりわが国の経済も大きな影響を受けた1年でありました。

さて、昨年の第13回通常総会において、「公益社団法人化を目指す」基本方針が採択され、社会に存立する会としてその役割を果たすべく、現在そのための研究・検討を進めているところでございます。原案ができ次第ご審議をいただきたいと考えます。

またご高承のとおり、本年1月より杉並区においても電子証明書(住基カード)の発行を行うと聞いております。いよいよ杉並区においてもe-TAXの 利用が可能となりますので、本年が「e-TAX元年」にふさわしい年となるよう体制を充実してまいりますので、ご利用をお願致します。

ところで、まもなく平成20年分の所得税・消費税の確定申告が始まります。ご承知のとおり、本年は金融・証券税制、寄付金控除等の改正や償却が終了 した固定資産の均等償却などがありますが、当会では会員皆様のご指導に遺漏なきよう努めてまいりますので、事務局のご活用をお願い致します。

最後になりましたが、本年が皆様にとりまして、ご多幸の年でありますよう祈念し、新年の挨拶と致します。

平成21年1月1日

ページトップへ
f