「やよいの青色申告」旧製品をご利用の皆様へ

最新情報

当会職員のe-Tax完全サポートについて

「パソコンは苦手だから、e-Taxは無理!」と思っている方へ

e-Taxは、皆様にパソコンを使って申告をするものではなく、今まで通り当会に来て決算申告を行い、最後に隣の部屋で申告書を清書して提出する代 わりに、住民基本台帳カード(住基カード)を使ってインターネットで送信します。その際、暗証番号と送信ボタンを押していただくだけで結構です。

まだ、e-Taxに必要な住基カードを取得していない方は、下記をご参照の上、e-Taxにご協力下さいますようお願いいたします。なお、住基カードの取得方法については、事務局までお問合せ下さい。

e-Taxを利用して所得税の申告をするメリット
  1. 最高5,000円の税額控除が受けられます。平成22年度限りです。
    ※但し、平成21年までに適用を受けた方を除く。(1人1回のみ適用可)
  2. 確定申告書の清書が不要です。
  3. 添付書類の提出が省略できます。
    ※但し、3年間保存が必要です。
  4. 還付金が早く受取れます。
e-Taxをすると変わること
  1. 例年、当会で提出する方には、文書収受印を押印した控えをお渡ししています。
    e-Taxの方には「電子申告収受印」を押印した控えをお渡しいたします。
  2. 翌年以降、決算書や申告書が送付されません。
    当会から所得税及び消費税申告書、青色申告決算書をお送りいたしますので、ご安心下さい。
当会でe-Taxを利用するためには
利用期間

予約期間(1/18~3/7)及び先着期間(3/8~3/15) 先着期間については、受付時にe-Tax希望の旨をお伝え下さい。

予約

お申込みはこちら

持参品
  • 電子証明書付の住民基本台帳カード(及び暗証番号)を取得し指導日にご持参下さい。
  • 電子申告開始届出書を税務署に提出して得た利用者識別番号を(及び暗証番号)ご持参下さい。
    電子申告開始届出書を提出していない方は、事務局にお越しの際、インターネットで取得しますので、ご安心下さい。

※ICカードリーダライタは当会で用意致します。

ページトップへ
f