1月25日~3月15日の確定申告指導会期間は給付金・協力金の申請サポートは対応できません。ご了承ください。

決算申告指導・申告相談事前予約申込

最新情報

令和3年度 中学生による「税についての作文」杉並青色申告会会長賞受賞作品を掲載しました。

2021/11/30

「杉並青色申告会会長賞」受賞作品
税金の種類と使い道について 高橋晴さん

「税金の種類と使い道について」

sakubun_r3.jpg

私にとって一番身近な税金は消費税です。買い物をする時、当たり前に支払っていましたが、その税金をどう使っているのかを考えたことはありませんでした。

まず、税金には国に納める国税と地方自治体に納める地方税があります。税金の種類を大きく分けると個人の所得に対して掛かる所得税、会社企業の所得に対して掛かる法人税そして一番身近な消費税があります。

集められた税金は、医療、年金などの社会保障費、公立校の支援や援助など教育の発展のため、道路整備や災害対策などの公共事業費など、色々な公共サービスに使われます。また議員、公務員、自治体職員などの給料も税金から支払われます。

色々な費用の中で、特に気になったのが国債費です。過去に国が作った借金の返済費用」です。国民が直接利用やサービスを希望したわけではないけど、借金までして使われたために全国民が税金という形で借金返済をしている事になります。

「税金の無駄遣い」という報道をよく耳にします。国債費が膨れるにつれ、税金の無駄遣いに注目されます。公共施設や宿泊施設を莫大な予算をかけて建設し、毎年の維持費も掛かっています。しかし、利用者は少なく毎年赤字で、挙句の果てに一円で売却されたという報道があったそうです。最近で一番印象に残っているのは、コロナ感染拡大予防対策のため政府が全世帯に配布した布製マスク、いわゆる「アベノマスク」です。かかった費用はマスク購入と郵送で、当初の発表は四六六億円でしたが国が公表した文書の内容を分析した人によると、五百億円を超えたようです。言うまでもなくこれは全部税金です。残念ながら、配布された後に街で利用している人を見かけたことはありませんでした。

「国民の税金を無駄遣いしている」という批判的なインタビューが多いですが、災害時の自衛隊出動や警察、消防、ゴミ収集などなくては困る事がほとんどです。私たちが気づかない内にお世話になっている公共サービスがたくさんあります。

そして、その税金の使い道を考えているのが国会議員、地方議員です。その議員の方々は、選挙で国民が投票して決まっています。批判ばかりするのではなく選挙の際には、各立候補者が何を公約にあげているのか、しっかり見開きし国民も責任を持って投票しなくてはならないと思います。「どうせ変わらないから」と投票に行かないと未来で「税金の無駄遣い」を生むかもしれないと感じましたなので、私が投票権を持ったら必ず投票に行こうと思います。

中学生向け租税教育 ~税の作文を書こう~

(公社)杉並青色申告会では令和3年8月4日、中学生の税の作文の作成に役立てて頂くため、税の知識についての説明や作文の書き方についてのセミナー『税の作文』書き方教室を行いました。

税金のイメージはどんな色?税金は何種類あるの?・・・など税金の勉強を行い、作文を書くにあたっての基礎知識(他の作文作成にも役立つ内容でとってもオススメです!)などを学びます。

令和4年度以降も開催の見込みですので、ぜひご応募お待ちしております。

(参考)税の作文を書こう令和3年度プログラム
  1. 税を知ろう(税金の種類と税金の行方)、将来の働き方について考えよう
  2. 税金ボードゲームをやってみよう
  3. 実際に税の作文を書いてみよう

過去の「杉並青色申告会会長賞」受賞作品

ページトップへ
f