「やよいの青色申告」旧製品をご利用の皆様へ

営業日日程案内

スケジュールはこちらをチェック

入会案内
メールマガジン
相談窓口

決算申告指導

【会員向け】決算申告指導・申告相談事前予約申込

事前予約制による個別指導の予約申込は終了いたしました。
先着順による個別指導期間(平成29年1月25日(水)~3月10日(金)まで(※日曜日、祝日を除く))をご利用ください。

※会員以外の方のお申込はこちら

平成28年分決算・申告個別指導会の期間

事前予約制による個別指導期間

平成29年1月25日(水)より3月10日(金)まで (日曜日、祝日を除く)

※この期間は予約のない方の指導はお受け出来ません。
※1月28日(土)、2月4日(土)は休業日となります。

※事前予約の受付は終了いたしました。

先着順による個別指導期間

平成29年3月11日(土)より3月15日(水)まで(日曜日を除く)

※この期間は先着受付順で行います。

消費税に関する個別指導期間

・簡易課税の方は所得税と同時指導
・「本則課税」選択者の指導は、原則として下記の期間に指導を行います。
 平成29年3月17日(金)~31日(金)の間に指導を行います。

※ 先着順 
※ 土日祝日を除く

場所

公益社団法人 杉並青色申告会 事務局

杉並区阿佐谷南3-1-26-201 電話 03-3393-2831
info@aoiro.org 

自転車でお越しの方へ

上記期間中に自転車でお越しの方は、区役所に駐輪し駐輪券を受け取ってからお越し下さい。

予約方法

  • 予約ハガキ
  • 当会ホームページ(下記予約フォーム)

下記に予約状況を掲載していますので、ご確認の上ご予約頂きますようお願い申し上げます。
なお、e-Taxでの申告を希望する方は、その旨を記載の上、送信して下さい。

※月曜日・火曜日の午前中は予約が殺到します。午後でも来所出来る方は、ご協力お願い致します。お早目にご投函下さい。
※会費が未納の方は、予約をお受けすることが出来ないことがあります。

※お電話でのお申し込みはご遠慮下さい。

ご持参いただくもの

  1. 平成28年分確定申告書・決算書の控え
  2. 税務署より送付された平成28年分「確定申告書」と「決算書用紙」(平成29年1月下旬発送予定)
    なお、e-Taxで申告している方等には届きませんので、書類が必要な方は当会にご連絡下さい。
  3. 平成28年分の各帳簿・月別集計表(同封)・棚卸表等(複式簿記で記帳し65万円の青色申告特別控除の適用を受ける方は、総勘定元帳・試算表)
  4. 「青色申告特別控除65万円」の適用を希望される方は下記をご参照の上、ご来所下さい。
  5. 専従者、従業員等の源泉徴収関係の書類
  6. 各種控除証明書等(医療費、寄附金の領収書及び国民年金・小規模共済・生命保険・地震保険・長期損害保険等)
  7. 支払調書、源泉徴収票(複数の取引先から受取っている場合には、「所得の内訳書」にて集計の上ご持参下さい。)
  8. その他計算書や明細書等決算に必要だと思われる書類。
  9. e-Taxをされる方はマイナンバー個人カード、または住民基本台帳カード(電子証明書付)
  10. 印鑑、(同封の)添付書類チェックシート(ダウンロードはこちら)

※せっかくご来所されても持参物等が足りないと指導が終了しません。忘れずにご持参下さい。

青色申告特別控除65万円希望の皆様へ

決算直前確認用 チェック項目はこちら

  1. 青色申告特別控除65万円の適用を受けるには複式簿記での記帳が必要です。複式簿記で記帳をしていない方は、青色申告特別控除65万円の適用は受けられませんので予めご承知下さい。
  2. 決算書4面の貸借対照表の記入が必要です。また、ご来所の際には、総勘定元帳、試算表等を必ずご持参下さい。
  3. パソコンで記帳している方は、メモリー等の記憶媒体だけではなく、試算表年間推移、決算書、総勘定元帳等を印刷して必ずご持参下さい。なお、弥生会計のデータを持参する方は、必ずデータをバックアップ(保存)して下さい。なお、バックアップはUSBメモリーを使用することをお勧めします。

◎ パソコンで記帳していても、預金勘定や事業主貸・借勘定等の資産、負債勘定の記帳がなく複式簿記になっていない場合には、65万円控除の適用はできず10万円の控除となりますので予めご承知下さい。

【ご注意とお願い】会員のご家族に対する申告指導について

会員のご家族の申告指導( 特別会員の方を除く)を、有料で対応致しております。料金や対象となる方については、当会までお問合わせ下さい。

なお、ご家族分の申告指導を会員指導時に予約する場合には、予約ハガキの「備考欄」にその旨をご記入下さい。

特別会員について

以下に該当する方は「特別会員」のお手続きをしていただき、年会費5,000円をお納め下さい。

  • 2箇所以上の会社から給与の支払を受ける方
  • 配当、株式の分離課税の申告を選択する方
  • 住宅取得借入金等特別控除を適用する方
  • 損失の繰越のため確定申告書を提出する方
  • その他確定申告義務のある方

特別カンパについて

以下に該当する方は「特別カンパ」一口1,000円以上をお願いいたします。

  • 上記「特別会員」の条件に該当しない方
  • 事業主と生計を一にする親族が、事業主の決算が確定してから、社会保険料、扶養、医療費などの申告をする場合など。
ページトップへ
f