「やよいの青色申告」旧製品をご利用の皆様へ

最新情報

第12回 通常総会報告1

~定款変更案を含む全議案が満場一致で 可決承認~

第12回通常総会は、平成19年5月22日(火)中野サンプラザにおいて、正会員4,243名の4分の3以上にあたる3,249名(内委任状3,179名)が出席し、開催されました。

会議は、定款に則り高橋新一郎会長が笠原寛副会長を議長に指名し行なわれ、左記の議案がいずれも満場一致で可決承認されました。

【 議 案 】
第一号議案 第11期事業活動報告承認の件
第二号議案 第11期決算報告及び監査報告承認の件
第三号議案 第12期事業計画(案)承認の件
第四号議案 第12期収支予算(案)承認の件
第五号議案 定款変更案承認の件及び代議員選任の件(案)

兼ねてからご案内していた代議員制度導入等に関する定款変更及び代議員選任が承認されました。会員・役員の皆様には、制度導入にご協力頂き、厚く御礼を申し上げます。今後とも、ご協力の程、よろしくお願い致します。

第12期事業計画(抜粋)

(平成19年4月1日~平成20年3月31日)

【重点項目】

  1. 公益法人として、青色申告制度の普及・推進を図り、健全な納税者団体として活動するため、引き続き会勢拡大運動に取り組みます。このため、役員諸氏の理解、協力を得て「役員一人、会員一人」運動を引き続き推進すると共に、組織の活性化策を検討します。
  2. 誠実な納税者団体として、「記帳の高度化」による青色申告特別控除65万円適用者の一層の拡大を図るため、複式簿記とパソコン会計の普及・拡大を図ります。併せて、「記帳確認」や「中間決算」等の自己研鑽運動を推進し、納税道義の高揚に努めます。また、時代の趨勢を踏まえ、e―TAXの普及拡大に努めます。
  3. 指導活動の充実と会員諸氏の便宜を図るため、土曜日の事務局開設や講習会 説明会等を行います。また、税務・法務相談事業をはじめ多様化する会員ニーズを的確に捉え、各種相談会の拡充を検討します。
  4. 会員福祉の向上に役立てるため、各種共済制度や福祉厚生制度の普及、推進に努め、以って会財政強化の一助とします。
  5. 広く会活動の周知を図るため、会報「あおいろずかん」や「ホームページ」等各種広報活動を充実し、会員及び地域社会への一層の浸透に努めます。
  6. 時代の変化に対応し、会員諸氏の多様化するニーズに十分応えうるサービスの提供を目指すとともに会員諸氏に対し一層の満足度を高めてまいります。
  7. 公益法人としての役割と責任を自覚し、地域官公署(所)はもとより各種友誼団体等との連携を深め、会存立基盤の強化を図ります。
  8. 新公益法人制度に対応するための検討を進めると共に、各種規定等の整備に努めます。
  9. 東青連の三委員会再編成を踏まえ、各委員会のあり方と再編を検討し更なる組織の充実を目指します。
議案・事業計画
決算報告・収支報告
水野勝先生を名誉顧問に
吉田文一先生講演会
勇退役員感謝状贈呈
ページトップへ
f