「やよいの青色申告」旧製品をご利用の皆様へ

セミナーのご案内

年末調整個別指導

平成18年7月~12月分の源泉税・年末調整指導は1月10日(水)までにご来所下さい。

青色専従者や従業員(パートやアルバイトを含む)に給料を支払っている事業主は、年末調整の手続を行わなければなりません。平成18年下半期分(7月~12月分)の給料に対する源泉税の納期は、1月10日(月)です(納期の特例選択者)。源泉税の納付書の書き方、手続などのお分かりにならない方は、次の通りの日程で個別指導会を開催しますので、ご参加下さい。

日程

平成18年12月18日(月)~27日(水)
平成19年 1月 4日(木)~10日(水)
  (但し土日は除きます)

※ 受付はいずれも午前9時30分から午後4時までです。
  (但し正午~午後1時の間は昼休みです。) ※ 指導時間は一人30分程度です。

会場

社団法人 杉並青色申告会(アクセスはこちら

杉並区阿佐谷南3-1-26-201   電話(3393)2831
http://www.aoiro.org
info@aoiro.org

持参するもの

1.平成18年1月から12月までに支払った各人別の給料・賞与の金額のわかるもの(経費帳等)
2.前年分の源泉税一人別徴収簿・納付書(1月~12月分)等
  (還付が未処理の方は必ずご持参下さい)
3.税務署から送付された源泉税納付書(平成18年11月頃決算書用紙と同封で送付されています)
4.印鑑(届出書類提出などで必要となります)
5.青色専従者や従業員が支払った国民年金控除証明書(昨年から郵送されてきます)・国民健康保険の
  額のわかるもの
6.青色専従者や従業員が支払った生命保険・損害保険の各種控除証明書
7.住宅取得特別控除を既に受けている方は税務署より送付されている控除証明書と金融機関が発行する
  本年年末残高証明書
8.配偶者控除・扶養控除などを受ける場合は氏名・生年月日などが必要になります
9.その他必要と思われるもの

  

※昨年から老年者控除が廃止となりました。要件により寡婦控除、寡夫控除が適用できますのでご注意下さい

詳しい内容、手続は、事務局までどうぞ

こちらのセミナーは終了しました。

一覧に戻る

ページトップへ
f