「やよいの青色申告」旧製品をご利用の皆様へ

セミナーのご案内

税務調査の実例から見た!相続税対策セミナー

平成27年1月からの基礎控除引き下げ等の改正相続税法施行により、相続税対策に関心が高まっています。

そこで今回は、税務署職員が調査の際に見るポイントや家族名義の財産を相続財産と認定されるポイント等を、元税務署特別調査官の調査経験を基に、実例を交えてわかりやすく説明いたします。

主な内容
  • 相続税の税務調査は何を見るのか
  • 贈与税の申告をした財産は相続財産にならないのか
  • 家族名義の預金について気を付けることは何か
  • 死亡するまでに、被相続人の預金口座からお金を引出しておくと相続財産にならないのか
  • 死亡後に被相続人の預金口座から引出していいのか など
講師

元税務署特別調査官
石倉 祐司 税理士

日時 平成27年7月23日(木)14:00~15:30
場所 杉並区立産業商工会館 1階展示室
杉並区阿佐谷南3-2-19
定員 50名
参加費 会員無料
会員以外:1,500円
主催 公益社団法人 杉並青色申告会
杉並区阿佐谷南3-1-26-201
後援 杉並区
申込先 お電話、FAXまたは下記フォームよりお申込下さい。
TEL: 03-3393-2831(担当:佐久間)
※定員になり次第締め切ります。

※この事業は、杉並区の長寿応援ポイント事業の「いきがい活動」に該当します。

こちらのセミナーは終了しました。

一覧に戻る

ページトップへ
f