決算・申告相談事前予約
当会でマイナンバーカードの申請ができます。

セミナーのご案内

【予約不要】確定申告事前準備指導会

asu.gif

スムーズに申告するために早めの準備を!

下記の日程にて確定申告事前準備指導会を開催します。

令和元年11月1日(金)~11月29日(金)受付時間 9:00~16:00
(12:00~13:00と、土・日・祝日を除く。但し9日(土)は営業)

今年は、消費税率引き上げに伴う申告書様式の変更に対応するため、売上・仕入・経費を税率ごとに区分して集計する必要がありますので、この時期に集計方法の指導は必ず受けて下さい。
例年同様、帳簿の確認・確定申告時の必要書類のご説明もいたします。

年明けから申告時期は大変混み合いますので、是非この期間にご来所下さい。

参加特典
9月末までの記帳が良好な方は、決算・申告期の指導日の 先行予約 ができます!!
日程
開催日時 令和元年11月1日(金)~11月29日(金)
受付時間 9:00~16:00

(12:00~13:00と、土・日・祝日を除く。但し9日(土)は営業)
場所 公益社団法人杉並青色申告会 事務局
杉並区阿佐谷南3-1-26-201
お申込み 【予約不要】
上記日時のうち、ご都合の良い時間に直接ご来所下さい。順番にご案内いたします。

当てはまる方はぜひご参加ください!

  • やよいのオンライン、MF、freee他クラウド会計をご利用の方
  • 今年初めて当会で確定申告をされる方
  • 今年まだ一度も記帳指導会に来所されていない方
  • 貸付不動産や事業店舗の大規模な修繕をされた方
  • 10万円以上の備品・車両等を購入、資産の売却をされた方
  • 平成30年分の売上高が1,000万円を超えた方
  • 消費税の本則課税・簡易課税の判定にお悩みの方
  • 売上・仕入・経費の税率ごと(旧税率8%、軽減税率8%、標準税率10%) の区分集計方法ができていない方や、わからない方

持ち物

1.該当の記帳方法に応じた持ち物
ツカエル青色申告・弥生会計 データを保存したUSB、又はノートパソコン
上記以外の会計ソフト 現金出納帳、預金出納帳、残高試算表(年間推移)を印刷したもの、又はノートパソコン
クラウド会計 IDとパスワード、又はノートパソコン
手書き 記帳している平成31年分の帳簿や月別集計表、試算表
2.1以外の持ち物
  • 平成30年分の所得税決算書及び確定申告書の控え
  • 10万円以上の固定資産(例:自動車等)を購入された方は、その明細書類
  • 大規模な修繕をされた方は、その明細書類
  • 借入をされた方は借入金の返済予定表
  • 資産の売却をされた方は、その明細書類
  • 印鑑(税務署等に届出書等の提出が必要な場合に使用します)
  • マイナンバーカード(2種類の暗証番号の確認をします)

消費税の本則課税・簡易課税の有利判定

30年分の課税売上高が1,000万円を超えた方は、令和2年分の確定申告で消費税を申告納税しなければなりません。

消費税の計算方法は「本則課税」と「簡易課税」の2種類があり、その選択により納税額は大きく変わります。
どちらの計算方式が有利なのか、事業内容や取引内容等により異なりますので、この期間中にご相談下さい。(簡易課税制度を選択するためには条件がありますのでご注意下さい。)

また、簡易課税選択届出書には提出期限があり、令和2年分から消費税の申告をする方は、令和元年中に提出しなければ適用されません。

税務署へ提出した消費税関係の届出書があれば、上記持ち物と併せてお持ち下さい。

こちらのセミナーは終了しました。

一覧に戻る

ページトップへ
f