「やよいの青色申告」旧製品をご利用の皆様へ

活動報告・青色アラカルト

他会に学ぶ 会の将来展望について =(社)浜松西青色申告会を視察研修に訪れて=

我が国では少子高齢化、国際化、情報化社会の到来であらゆる社会構造や制度が変革する中、当会が次なる時代に向けてさらなる発展を続けていけるよう平成17年9月8日(木)、先進会である(社)浜松西青色会を訪れて視察研修を行ないました。

浜松西青色申告会を視察研修に訪れて1

当会からは高橋新一郎会長以下9名で参加し2時間を越える白熱した研修会でした。まず、最初に驚かされるのはその会館の大きさです。地上7階総床面積838.28坪、平成12年に完成したその建物は会活動の中核をなしています。

そして、その建物を活用して消費税の免税点引下げに伴う新規課税事業者への指導体制や65万円控除適用希望であるパソコン会計利用者への指導体制の充実。さらに、財政基盤の安定する取り組み、幅広い地元企業と提携した会員福利厚生の充実等どれをとっても参考になることばかりでした。特に印象的だったのは浜松西の伊藤専務が説明された自社ブランド葬儀「るり光」を全国展開していくという将来展望のもと、現在拡大に努めているというでした。そしてそれを支えているのが役職員諸氏と事務局との信頼関係の深さではないかと感じました。

浜松西青色申告会を視察研修に訪れて1

当会でもより一層、多くの役員諸氏に信頼されて、将来を見据えて会が発展できるよう会員皆様に様々なサービスを提供して参りたいと存じます

浜松西青色申告会を視察研修に訪れて1

サマーコンサート平成17年の一覧へ生命保険セミナー

ページトップへ
f