決算・申告相談事前予約
「やよいの青色申告」旧製品をご利用の皆様へ

職員コラム

職員のつぶやき

アナログ放送の終了

その悪夢は突然やって来た・・・

テレビっ子の自分にとっては受け入れ難い事実である。

どのチャンネルを回して(押して)みても、動かない画面が出てくるのみである。

2週間程前から、左下に大きく”あと何日”とクドイぐらいにカウントされ、見辛いなぁと思っていたが・・・。

どこか1つのチャンネルぐらいは、アナログで放送しても良さそうなものだが・・・。

ついにこの日が来てしまった。

 

しかし、テレビが映らなくなってから3週間経過し、テレビっ子である自分が”テレビが無くても生きていける”という真実を得ることができた。

今までは家に帰ると見もしないのにテレビをつけて視聴率に貢献していたが、
静かな生活も良いものである。

不便になって得られる物もあるんだなぁと実感した。

 

いよいよ地デジ対応のテレビが納品される。

 

                                               i

2011年08月29日|職員のつぶやき

ブーム!!圧力鍋

最近購入した圧力鍋!
短時間でとってもおいしく仕上がります。
今日の晩御飯は、圧力鍋を使って、いわしの梅煮と豚の角煮を作りました。

まず、いわしの梅煮。

○準備完了→火をつける

0808_01.jpg

○圧力開始:10分ぐらい

0808_02.jpg

※ふたの3色が見えたら圧力開始。(見えないですかね!?)

○完成

0808_03.jpg

まったく煮崩れしないので、「準備完了」の写真とあまり変わらないですね。

そして、豚の角煮。

○フライパンで豚を焼く。圧力鍋には大根と卵をセット。

0808_04.jpg

○圧力開始:10分を2回

○完成

0808_05.jpg

やわらかく、おいしくできました。
圧力鍋すごい!!

○完成した今日の晩御飯

0808_06.jpg

2011年08月08日|職員のつぶやき

スプレー合戦の夏!

毎日暑いですねぇ・・・

本年は「節電の夏」!
まぁ、昔はクーラーなんてなかったのだから、と思ってはいても、今と昔では「暑さ」も違うでしょう。

幼い頃、夏は夏らしく
風鈴の音を聞きながら、打ち水を手伝い、夏野菜やスイカをかじって水分補給
クーラーがなくても脱水症状にも熱中症にもならず過ごしていたような・・・(そんなに遠い昔の話でもない・・・と思う。)

今は同じようには行かないようです。
パソコンから「熱」
アスファルトから「熱」
クーラーの排出「熱」
・・・・・・・・熱、熱、熱(@@)!

便利になった分仕方ないですね。
もう風鈴とししおどしの音で流しそうめん・・・では限界な現代の夏。

しかし!
そんな「熱」だらけの現代ですが、それに応じてイロイロな救世主的グッズが登場しているようです。

先日事務局内で「熱中症対策スプレーかけ合い合戦??」が行われていました。

・・・・・・・・「マイナス12℃vsマイナス15℃」・・・・・・・・・・

私も試させてもらいましたが、さすが「桁違いのマイナス!」
冷たい!COOL!!>д<

早速薬局にリサーチに行ったところ、マイナススプレー以外にも

「服にスプレーしておけば、汗をかいた瞬間を察知してヒンヤリします!」なる商品。
「首にかけておけば、熱を感知してヒンヤリしますよ!」なる商品。
「USBとみせかけて、PCにさしたら扇風機!」なる商品。

うーん・・・ただでさえクーラーに慣れて汗をかかないのに、なんだか体に悪そうな・・・
やはり夏は、適度に汗をかいて、体内の熱を発散すべきですね(と、ワイドショーで言ってました)

さて、そんなイロイロなグッズの中で、あまり世間には知られていないですが、個人的に気になっているのは・・・
ドクター中松氏が考案したという「ポケットクーラー」

「部屋を冷やすのではなく、自分だけ冷やせば節電だはないか!」
というコンセプトにより、ポケットに入るサイズのクーラーだそうです。

開発費に何億円もかけたそうですが、販売価格は1万円くらいだそうです。

うーん・・・気になる!
どこで販売しているのか謎ですが、気になる!!

・・・さてさて、本年は「節電」を呼びかけすぎた為か、100年以上ぶりの暑さを記録した昨年の夏より「熱中症」が7倍にも増えているとか。

もちろん節電も大切ですが、皆様、高温多湿な日本!
暑いと思わなくても「湿気」で身体がやられているとの事もあるそうです。

どうか、「適度な節電」にご自身の体調を崩さないようになさってください。

2011年07月13日|職員のつぶやき

夏・なつ・ナツ♪

皆さん、こんにちは。
夏がやってきましたね。
燦燦と日の光が降りそぞぐ中、あなたはどのように過していますか?

例年ガンガンにクーラーを効かせている私も、今年の未曾有の大震災をきっかけに節電に取り組んでいます。

・・・なんて言いたいところですが、暑い夏に少々負け、空調設備を使用することもしばしば。
「我慢すること」は大切なことですが、何事も限度を超えるとプラスに作用しなくなることもあるようです。

これから、ますます強烈な日差しが続くと思いますが、「我慢」をし過ぎて熱射病になることは避けてください。

 

                                                角より

2011年06月21日|職員のつぶやき

リトマス試験紙

私は、他人に誇れることは、ほとんどないのですが、唯一自慢できることが「どこでも眠れる」ことなんです。
よく「枕が変わると眠れない」というのを聞きますが、私は立ったままでも、不自然な姿勢でも眠れます。
友達から羨ましいと言われた事がありますが、良いことばかりでもないんです。

学生時代、就職活動で会社訪問した時のことです。
その会社まではバスで行くのですが、駅から少々離れているので、いつの間にか眠ってしまいました。

不慣れな土地、着慣れないスーツ、緊張感があったにもかかわらず、爆睡しました。
どれくらい寝たのか分かりませんが、目が覚めた時は、まだ降りる停留所ではありませんでした。

「もう少しだな」
と思い、何気なく下を見ると、ネクタイがヨダレでビショビショになっていました。
「ヒョエー!」

しかも、ベージュのネクタイがヨダレに反応し、まるでリトマス試験紙のように青っぽく変色しているではありませんか。

「青でから、アルカリ性?」
「いや、そういう問題じゃない。どーするネクタイ、どーする会社・・・」

 

 

結局、その会社訪問はキャンセルしました。
ご縁がなかったのです。

 

因みに青くなったのは、裏地に青い糸が使われていたためで、ネクタイはリトマス試験紙ではありませんでした。

 

                                             WHO WHO

2011年06月17日|職員のつぶやき

前の5件 9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19

ページトップへ
f